マスク

 

この記事で解決できるお悩み

・濃厚接触者に認定される基準は?
・濃厚接触者に認定されるとどうなる?
・PCR検査費用はいくらかかるの?

おさむ

こんな悩みを解決できる記事を書きました。ボク自身の経験をもとに書いています。

この『濃厚接触者に認定されたときにする3つのこと』を最後まで読んでいただければ濃厚接触者に認定されても慌てずに落ち着いて行動できるようになります。
なぜなら、ボクの濃厚接触者に認定された実体験をもとに書いているからです!
コロナウイルスによる不安を解消してもらえるよう書きましたので、じっくり読んでみてください!

濃厚接触者に認定される基準

ソーシャルディスタンス

 

濃厚接触者は、新型コロナウイルスに感染していることが確認された方と近距離で接触、或いは長時間接触し、感染の可能性が相対的に高くなっている方を指します。
濃厚接触かどうかを判断する上で重要な要素は上述のとおり、1.距離の近さと2.時間の長さです。必要な感染予防策をせずに手で触れること、または対面で互いに手を伸ばしたら届く距離(1m程度以内)で15分以上接触があった場合に濃厚接触者と考えられます。
新型コロナウイルス感染者から、ウイルスがうつる可能性がある期間(発症2日前から入院等をした日まで)に接触のあった方々について、関係性、接触の程度などについて、保健所が調査(積極的疫学調査)を行い、個別に濃厚接触者に該当するかどうか判断します。

厚生労働省のホームページには上記のように書かれています。
ボクの場合は、感染が確認された方と一緒にお昼ご飯を食べたことで濃厚接触者に認定されてしまいました。
保健所から「濃厚接触者に認定します」と告げられました。
気持ち的には「あーついに来たか」って感じでしたが、誰もが感染する可能性があるので仕方ないことです。
PCR検査の結果がでるまでは正直不安でいっぱいでした。

濃厚接触者に認定されるとどうなるの?

疑問

1.保健所から「濃厚接触者に認定します」と連絡が来ます

そこでPCR検査の日時と場所を決めます

 

連絡先は会社や学校が伝えています。

 

前もって保健所から電話かかってくるよ、と教えてくれます。

 

検査会場は、数カ所から選択できました。

 

ボクは家から一番近い病院を選びました。

 

2.PCR検査を受けます

PCR検査を受けるために検査会場に向かうのですが、タクシーを含む公共交通機関は利用しないできてくださいと言われます。

 

ボクの場合、無症状でしたので自分で車を運転して病院まで行きました。

公共交通機関は利用しないでくださいとありますが、利用しないと検査場までいけない方は最初に相談してみてください。

再度連絡を取ろうとしてもなかなかつながらないので、PCR検査の日程連絡の時に相談するのがいいでしょう。

ボクの場合、着信に残っている電話番号にかけても、なぜかFAXにかかってしまい全く連絡とれませんでした。

ですので、お問い合わせする電話番号も確認しておくと安心ですね。

後日談 電話がFAXにつながってしまったのは発信専用の電話だったようです。今現在は改善され最初に連絡先を教えてくれるようです。

病院の外に発熱外来の仮設テントがありそこでPCR検査を受けました。

 

鼻に綿棒グリグリ検査でした。

 

地味に痛かった(涙)

 

3.自宅にて結果待ち(自治体によって結果が出るまでの日数は違います)

ボクの場合は2,3日かかると言われましたが翌日病院から結果連絡ありました。

 

陰性の連絡を受けものすごくほっとしたのをおぼえています。

 

陽性だった場合は保健所より行動歴などの調査がはいります。

 

そこからは感染症指定医療機関に入院となります。

 

入院先は指定できないので遠方となることもあると記されてますね。

 

4.14日間の自宅待機

陰性の結果が出ても感染が確認された方と最後に接触した日から14日間は自宅待機となります。

 

もちろん学校や会社はお休みすることになります。

 

家族がいる方は家族の誰かに買い物をお願いできますが、1人の場合はそうもいきませんよね。

 

基本、食料品や日用品の買い出しはマスク着用でOKでした。

 

しかし、無症状だからといって普段と変わらずショッピングモールや電車にのっておでかけなんてことは絶対にやめましょう!

 

医療従事者の方々が感染リスクにさらされながら最前線で対応してくださっているので、自分は大丈夫みたいな感覚は今すぐ捨ててくださいね。

 

毎日の検温は必ず実施しましょう。

 

濃厚接触者に認定されてからやるべきこと

提案

 

1.家の共用部分の消毒

濃厚接触者なのでこれから発症する可能性がある為、家の共用部分を消毒します。

 

皆が手を触れるところです。

 

ドアノブ、机、トイレ、冷蔵庫、リモコンetc...

 

大変ですけど消毒は超有効ですので頑張って継続してくださいね。

 

2.食事は別の部屋でとる

食事の際はマスクを外しますので飛沫感染のリスクが高くなります。

 

ですので別の部屋で食事をとるようにしてくださいと言われます。

 

実施するかどうかは本人次第ですが、感染拡大防止のためにも別の部屋で食事しましょう!

 

3.寝る部屋も別

寝る部屋も別にするように言われます。

 

これはコロナウイルスではなくても風邪やインフルエンザも一緒ですよね。

 

うつしてはいけないと思うと自ずと別になりますよね。

 

このように自分でできる最低限の感染拡大防止対策はしてくださいね、とのことです。

 

幸い陰性だったおかげで誰も不調を訴えることなく過ごせました。

 

濃厚接触者に認定されれば上記の3つのことをしてくださいねと言われます。

 

コロナによってマスクと手洗い・消毒は超有効だと証明されてますので、普段からできる予防対策はしっかりと実施しましょう!

 

おさむ

厚生労働省は感染リスクが高まる5つの場面を示しています。その5つの場面を紹介しますね

感染リスクが高まる5つの場面

提案

厚生労働省はクラスター発生事例を分析して感染リスクが高まる5つの場面がわかってきたと記しています。

 

この5つの場面では、感染リスクを下げる取り組みが特に必要。

 

場面① 飲酒をともなう懇親会等

・飲酒の影響で気分が高揚し注意力が低下する

 

・狭い空間に大人数が滞在すると感染リスクが高まる

 

・回し飲み、箸の共用が感染リスクを高める

 

飲み会の席では話が盛り上がって距離も近くなり、気分が高揚しているので自然と声もおおきくなりがちですよね。

 

感染リスクが高くなるのは容易に想像できますね。

 

場面② 大人数や長時間におよぶ飲食

・長時間の飲食や接待を伴う飲食、はしご酒は短時間の食事に比べて感染リスクが高くなる

 

・5人以上の飲食、大声になり飛沫感染リスクが高まる

 

こちらも場面①と同様ですね。

 

間違いなく感染するリスク大ですね。

 

場面③ マスクなしでの会話

・マスクなしでの近距離の会話は飛沫感染での感染リスクが高まる

 

・昼カラオケなどでの感染が確認されている

 

・車やバスの車内でも注意が必要

 

マスクなしでの会話するのは家族くらいですね。

 

外ではほとんど見かけない。

 

場面④ 狭い空間での共同生活

・寮の部屋やトイレなどの共用部分での感染が疑われる事例が発生

 

・狭い空間での共同生活は、長時間、閉鎖空間が共有されるため感染リスクが高くなる

 

寮は共用部分が多いのでリスクは高いかもしれないですね。

 

場面⑤ 居場所の切り替わり

・仕事の休憩の時、居場所が切り替わり気のゆるみや環境の変化によって感染リスクが高まる

 

・休憩室・喫煙所・更衣室での感染が疑われる事例が確認されている

 

休憩時間は楽しく会話しちゃいますよね。

 

室内にある喫煙所は感染リスクかなり高いでしょうね。

 

ショッピングモールの喫煙所は閉鎖されてるくらいですからね。

 

この5つの場面では感染が多く確認されているので1人1人の行動が重要になってきますね。

 

医療従事者の方々が感染リスクにさらされながらはたらいていることを考えれば行動意識は変わりますよね。

 

まだ実施されていない方は、今から行動をかえましょう。

 

まとめ 【新型コロナウイルス】濃厚接触者に認定されたときにする3つのこと

1.PCR検査を必ず受ける

こちらは必ず受けましょう。

 

無症状であっても感染している可能性があります。

 

周囲に感染を拡大させないためにも大人しく指示にしたがって受けてくださいね。

 

安心してください。

 

濃厚接触者の検査費用は無料です。

 

しかし初診料+αはかかります。

 

ボクがPCR検査した病院では1900円でした。

 

料金は保険の負担割合によって変わってくるはずですので一律ではありません。

 

2.自宅の共用部分の消毒・食事と就寝場所の隔離

できることはやりましょう!

 

14日間は発症リスクありますので無症状でも食事と寝る場所は別にしましょう。

 

後悔しないためにもきちんと実施しましょう!

 

無症状から急変した、という事例もあるのですから。

 

3.14日間の自宅待機

家族がいる場合は極力コンビニやスーパーなどにも自分で行くのは控えましょう。

 

マスク着用して日用品の買い出しはOKとされていますが、それを逆手にとって出歩くなんてことは絶対にやめてくださいね!

 

いつ発症してもおかしくないのですから、出先で急変なんてこともじゅうぶん考えられます。

 

無症状であるなら、今まで奥さん任せの家事や部屋の掃除をすることをおすすめします。

 

奥さんが毎日どれだけ大変かわかるでしょう。

 

仕事しているかたであれば特別休暇扱いでお給料も支給されるので、出先で倒れたことがバレたら後々めんどくさいことになりますよ!

 

なので自分を見つめ直す時間を与えられたと思って大人しく自宅待機してください!

 

余談ですが、仕事がつらくて行きたくないって方にはある意味チャンスです。

 

2週間も時間があたえられたのですからね!

 

これからの自分に自己投資する時間だと思っていろいろはじめるチャンス到来!

 

それくらいの気持ちで過ごす方が有効な2週間を過ごせますよ。

 

濃厚接触者に認定されてすることは上記の3つくらいですので、慌てずに保健所や病院の指示にしたがって行動しましょう。

収益を最大化・資産となるブログ運営してますか?
DIVER

当ブログも使用しているWordPress有料テーマ『DIVER』

SEOに振り回される毎日から解放してくれるので記事作成に集中できます。ブログを訪れたユーザーの動向を研究し適切な位置に配置された様々な仕組みによってユーザーの回遊率UP。サイトの収益を最大限に引き出してくれる有料テーマ『DIVER』

伸び悩んでいるならDIVERがあなたの背中を押してくれます。

資産となるサイト運営をするなら『DIVER』で決まり。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事